FC2ブログ

ダブルシュー

お澄まし顔で こんにちは
どうですか~ 若いでしょ~


ロクがお世話になっていたサロンから
嬉しいお届け物がありました
フォトエッチングにより画像をタイル面に加工した
「タイルフォトフレーム」です 素敵です~

ロクさん 若い!






ロクの犬生 東京にいた4年間を除いて
ずーっと同じトリマーさんのお世話になっていました
お店を変えられてもストーカーのように
着いて回っていましたよ

いつもオーダーは 耳は高めの耳あて風で
手足はアメリカンドッグみたく シッポはボンボン
尻尾の付け根と手足の先はバリカンで でした

なのでフォトフレームのロクは
長く続いたスタイルより以前の物だと思います
思わぬ形で若かりし頃のロクに会うことができましたよ

200526-02.jpg
2014年5月21日 札幌




そんなロクの食べ物の話しを
前回に引き続き 今回も・・・

犬っこにあげても良さげで
ロクが好物だったのは
リンゴ カボチャ サツマイモ(特に焼き芋) ササミ

食ムラがあるときや投薬は
これらにお世話になっていました

その他には こっそりとアイスや餡子 等
甘い物もオヤツでチョッピリあげたりしていました

200526-03.jpg
2019年12月23日 札幌




食いしん坊が14歳のとき急に食べなくなり
いろんな不調が発覚しました

「まずは食べれるようになって 体力をつけないと」
ということで 何を食べさせようか・・・?


犬っこは甘い物を好む傾向があるらしく
先生から「カスタードクリームやカステラとか・・・」
「材料もダメな物はないし あげ過ぎはダメだけど
今は食べて元気になってもらうことを優先しましょう」と聞き
※この時のロクの状態を考慮してのこともあります

食べ物一切断固拒否のロクも それなら食べそうだ!と

以下 先生がニッコニコの笑顔でされた
私のお気に入りの話しです (A:は私の心の声です)

200526-04.jpg
2019年9月17日 札幌





先:ダブルシューを用意して・・・
A :(ふんふん とり急ぎセブンのダブルシューを買って帰ろう)
200526-05.jpg




先:パカッとふたつに割って カスタードはロクちゃんに
   残り半分のホイップはお父さんが食べて下さい

A :(ん?お父さんがかい?
   お父さんはホイップ食べないな~ 私が食べよう)

先:ロクちゃんと仲良く半分こで食べて下さい
200526-06.jpg




・・・
車に乗り込みダンナと同時に出た言葉
「ホイップはお父さんじゃないとダメかな?」
「そもそも カスタードシューじゃダメなのかな??」

フフフ きっと先生が自分のお家の犬っこと
そうされているんでしょうね

医学的なことばかりではなく 「モフッ子と暮らす」大事なことを
度々感じさせて下さる先生でした

200526-07.jpg
2020年1月31日 札幌




14:23 | 食べ物のこと | comments (20) | trackbacks (0) | edit | page top↑

結果発表~!と ご飯のこと

フンフンフン こんにちは
お鼻でチェックはお仕事ですよ


人間用ベッドに上がったり下りたりしていたロク
足腰の負担を思い10歳になる頃にスロープを用意しました
すぐに楽だと気が付いたようで 上手に使い続けてくれました





さて 「もらって下さい企画」ですが
参加して下さった皆様 ありがとうございました

ダブりがあったものは1点のみだったので・・・

「全員当たり!!」にすることにしました フフフ
ドキドキ感がなくて ごめんなさい
発送は来週になりますので よろしくお願いいたします

■ヒルズのスプリクション・ダイエット(療法食)
  ケイディーチキン入りドライ 1Kg(犬用)

は引き続きもう少し募集させていただきます

お家の犬っこでも お知り合いの犬っこでも
気になる方や必要とされている方がいましたら
声をかけていただけたらな~ と思います

200518-01.jpg




ご飯の話しついでに・・・
ロクはもともと 14歳で慢性腎不全とわかってから
こちらの
犬用キドニーケアを食べていました

最終的には食ムラが出始め
ササミやキャベツや缶詰をトッピングしながら
なんとか なんとか・・・
200522-06.jpg




その頃からいろんなサンプルを試して
食い付きが良かったものを購入したり
ネットで口コミを見ては 取り寄せてみたり で

結局1口食べたか食べなかったのが こちら。。。
捨ててしまったのも入れれば もっとあります。。。

200522-07.jpg




そんな中でも流動食になる前まで
気が向けば比較的食べてくれたのが

ビルジャック シニア

こちらは療法食ではないのですが病院で見た情報では
高齢犬用とあって心臓や腎臓にも配慮されているようです

200522-04.jpg




中身はこんな感じ

私の印象ですが
ビックリするくらいフード特有の匂いがしません
手にとってもベタベタせずサラサラです
そしてモロイです
歯の悪い子でも食べやすいかも。。。

もしかしたらロクも この軽い感じが
胃に負担がかからず食べやすかったのかな~
なんて思ったりしています

200522-05.jpg




カリカリは全く食べなくなってからは
缶詰だったり手作り食だったり

それも食べなくなってから
(上手に食べれない 飲み込めれない)
ミルサーを使ってトロントロンにしていました

200522-03.jpg




だんだんとミルサーで作ったものも
嫌がるようになってからは
比較的飲んでくれたリキッドが頼みの綱でした

「カリカリフードを食べなくなった」 から
「リキッドが頼みの綱」になるまで とっても早かったです
「様子を見るか」なんて余裕はありませんでした

ミルサーも「今 今すぐ手元にほしいの」と
言い出した1時間後には手元にあったり・・・

食べなくなってから 私が「あって良かった」と思ったものは
リキッド シリンジ ミルサーです

シリンジにお世話になる子は多いのではないかな~
と思うのですが 嫌がる子もいるようなので
早いうちから美味しいもので慣れてもらうのもいいかな と思います

200522-02.jpg





11:17 | 食べ物のこと | comments (11) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お譲りします

※一部文章修正しました

お空の上から こんにちは
こちらは8歳のときですよ



前回はロクの話しと写真に
コメントを下さり ありがとうございます
皆様のダイドコロ~の様子を想像し
ニヤニヤしながら楽しませていただきました

本日は・・・
ロクが残していったものなのですが
お譲りしたい物を載せてみました

とは言え たくさんあるわけではないし
果たして手を上げて下さる方もいるのか どうか。。。
試供品程度の感覚で見てもらえたら と思います

2012年5月19日 東京





※オレンジ色の商品名クリックでサイトに飛びます

①ヒルズのプリスクリプション・ダイエット(療法食)
  ケイディーチキン入りドライ 1Kg(犬用)

賞味期限:2021年4月 ※1名様
200518-01.jpg




②ロイヤルカナン 腎臓サポートリキッド 1本200ml(犬用)
賞味期限:2021年1月16日(※開封後は冷蔵保存で48時間以内)
※3本セット1名様(状況により1本ずつで3名様)

ロクの場合 私の感覚と判断でですが
1日のご飯をこれだけで与えていたわけではなく
栄養価の高い「水分」な感覚で飲んでもらっていました

栄養補助として使用していたので
1日の必要量をあげてはいませんでした

おそらく 甘い牛乳のような感じだと思います
食ムラの激しい時期でも比較的飲んでくれていました
200518-02.jpg




③ペットスエットゼリー クランベリープラス 20g7本入(犬用)
賞味期限:2021年2月8日 ※2名様

こちらゼリー状なのですが わりと固めな気がします
このままだとロクは食べなかったので
水と混ぜて粒々水のような感じで
シリンジで飲んでもらっていました

他 オリゴ糖も入っているようなので
流動食を作る際にも入れていました
200518-03.jpg




④いなばちゅーる 総合栄養食とりささみビーフ入 14g4本入(犬用)
賞味期限:2021年12月 ※1名様
200518-04.jpg


※いずれも未開封 冷暗所保存(冷蔵庫ではない)です


私の方の希望としまして・・・
・発送方法はこちらにお任せで
・ロク地方「特定警戒都道府県」に入っていますが
 「そんなの気にしないよ」と言って下さる方
 (一応 梱包前は除菌シートやスプレーを使用し拭きます)
・いないとは思いますが 転売目的ではない方

ロクが今いて食べれるのであれば
何も気にせず与えられる状態の物ばかりですが
個体差もあると思います
お腹に入る物なので飼い主様の判断で
よろしくお願いいたします

上記ご理解いただける方
ほんのチョッピリですが初めましての方でも どなたでも
何かしらお役に立てたらな~と思います

不明な点や気になることがありましたら
コメント欄からでもお声かけて下さいね


今までブログをやってきて初めての試みなので
どんな感じになるか想像もつきませんが
よろしくお願いいたします

状況を見ながら 22日(金)を締め切りにさせていただきます
多数だった場合・・・があるかなぁ。。。は
抽選?させていただこうと思います

ひとつもお声がかからなかった場合は・・・
こっそりシクシク泣こうと思います フフフ



09:37 | 未分類 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑

最近思うこと

お空の上から こんにちは
これからもチョクチョク登場させて下さいね



こちら 若い頃のロク
一緒に投げっこ遊びなんて ほとんどしてくれなくて
「オモチャはかじるに限る」派だったよね~


2012年5月12日 東京





ロクがいなくなって 1週間と少し
なかなか寂しいもんですね

いなくなってすぐの頃は
最後の1ヶ月くらいの様子ばかり思い出されましたが
最近になって元気な頃の様子ばかりを思い出します

人間用のご飯支度なのに ずっと側で見ていたな~ とか
200513-04.jpg
2019年7月30日 札幌





よくセルフ腕枕で寝ていたな~ とか
200513-06.jpg
2018年6月7日 札幌





丸クッションも大好きだったな とか
200513-07.jpg
2018年6月22日 札幌





16年ぶりに人間だけの生活を過ごしていて
ロクとの最後の1年は仕事も辞めて一緒にいたので
今の1日の時間の長いこと・・・

仕事を始めようか?とも思ったり
でもなんとなく今 何もわからない初めましての場所へ通うのが
チョット気が進まなかったり・・・

自粛生活でお出かけもできず
モンモンと毎日を過ごしています
しかもロク地方の市民 道内でも移動を嫌がられています

そんな中なのですが
姪っ子達がお花をプレゼントしてくれました

ロクにかと思い飾ろうとすると
私に母の日のプレゼントだったようで
これはビックリサプライズでした 嬉しかったです~ 
200513-01.jpg




ロクにもブリザードの薔薇をいただきました

ロクへのお花 自分で用意した物も 頂いた物も
オレンジや黄色寄りのお色が多く
これは私が好きな色でもあるんですが
ロクもそんなイメージなのかなあ?と思ったり・・・
200513-02.jpg




ロクもいないし お出かけもないので目新しい話題がなく
しばらく今までのロクのお話しになってしまうかも・・・

闘病の時の様子やその時に私がしてきたこと なども
ゆっくり載せていこうと思っています
何かの形でお役に立てたらな~と思います
コメント欄もまた開けることにしました

そんな感じなのですが
どうぞこれからもよろしくお願いいたします



妖怪ダイドコロ~もよく出たな

皆様のお家のダイドコロ~は元気に出没中ですか?
200513-05.jpg
2019年7月29日 札幌




09:18 | 未分類 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ありがとうございます

お空の上から こんにちは
Akiが「夢に出てこない!」と怒っていますよ フフフ


夢に毎日出てきてくれるかと思っていましたが
出てこないんですよね
気配すら感じない。。。

ロクさん まだ1週間も経っていないよね??





改めまして

お空へ行ったロクへたくさんの温かいお言葉
本当にありがとうございます

ロクも私も しっかり胸に受け止めさせていただきました

ロクのために涙を流して下さった方もいて。。。
私もたくさん泣きましたが
「流した涙はお空でフワフワのベッドになる」と
大好きなブロガーさんが教えてくれました

ロクは皆さんのおかげで極上のフワフワベッドが出来上がり
気持ちよ~くお昼寝していることと思います
そんなベッドを仕上げていただいて ロクはとても幸せものです
200507-02.jpg




ロクにお花を・・・と言って下さったり
思いがけずに届いたり・・・
ありがとうございます

ロクの周りは華やかになって
ちっとも寂しそうに見えません
200507-07.jpg




ロクのお話しを少しだけさせて下さいね

14歳春 急にご飯を食べなくなったことから
腎不全が始まってきていること
貧血を起こしていること
何かしらの炎症が起こっていること が発覚し
薬調整やご飯調整が始まりました

それから今までいい時悪い時を繰り返し
たくさん頑張ってくれましたよ~
200507-03.jpg




4月30日の夜にシッコをしたきり
朝になってもする様子もなく
なんとなく「ああ・・・」と思っていて

5月1日は口にお水を含ませると
少しだけ動かしていた口も そのうち動かなくなってきていて
夜の早い時間から ダラダラとウンチ汁が出始め
夜中も過ぎてくると舌にチアノーゼが見られてきていました
そんな様子からまた「ああ・・・」と

眠っているのかいないのか
夜中もずっと薄目が開いていましたよ

5月2日の午前中 ベランダでの日向ぼっこの際
抱っこのとき当てていたトイレシートに
まあまあな量のシッコをして
「ん?」となんとなく感じるものもあったり・・・

お家に入って窓の側で風にあたりながら
汚れたお腹をキレイにして
ついでに乾いたお口を湿らせていると

今まで動かなかったロクが
「お口はいい」と言うように首をふり
何度か大きくお口を開ける様子を見せた後
フッといってしまいました

一連の流れの最後に・・・というか
うまく言えませんが
なんだかとても普通のことのように
(と 私が思いたいだけかもですが)
200507-05.jpg
画像 4月19日のロク



連休が始まってからの出来事で
旦那も8連休だったため
一緒にお世話して ロクの側でふたりで見送って

旦那も仕事が始まるまで心を落ち着ける時間もあって
私の方もすぐに日中一人きりで過ごすことになることもなく
ロクさん狙ってたの?と思うくらいです

病院の先生に
「何度もよく乗り越えてきました
 生命力の強い子だった という印象です」と言って頂きました

そんなロクの命のバトン お配り中です
どうぞ受け取ってくださいね

皆さんの可愛いモフッ子達に
ロクが命を繋げられるのなら
こんなに嬉しいことはありません

結果 長くなってしまった話しを
最後まで読んでいただき ありがとうございました

ブログの方ですが
すぐに閉めてしまうことは考えてはいなくて
ゆっくりとどうしていくか決めたいと思っています

ロクはいなくなってしまいましたが
皆さんのブログへは遊びに行かせて下さいね
どうぞよろしくお願いいたします
200507-06.jpg
画像 4月19日のロク




10:08 | 未分類 | edit | page top↑

ロクより

ワンワン ロクです こんにちは
どこにいるかわかりますか?

ウフフ 見えないでしょう






この桜は4月30日の様子
この日は抱っこでチョッピリだけ桜を見に行ってきましたよ

地面に下ろしてくれたけど
もう自分ひとりじゃ立っていられなくて
芝生にゴロンって寝かせてもらった

土と草の匂いと感触がしたな~

次の日は病院の先生とスタッフの方全員が
「ロクちゃん春だよ!桜が咲いたよ!」って
たくさんたくさん撫でてくれた フフフ

病院の帰りにまたチョッピリ公園に行ったけど
抱っこされながら薄っすら目を開けることしかできなかったな

200503-04.jpg





その次の日はさんにんでベランダに出て
抱っこで日向ぼっこ

風がとても気持ちが良くて
ウッカリ2日ぶりのシッコをしちゃった

「あらら」ってお家の中に入ったんだけど
あんまりにも風が気持ち良かったから
そのままお空に行くことにしたよ

皆さん いつも心強い応援
本当にどうもありがとうございました

風に乗って空からお礼を言いに行けたらいいな

200503-02.jpg






*****
写真立てが用意できていなくてアレなんですが
ロクは今 お骨になってお家にいます

外からの風にあたりながら
本当に風に乗るように

5月2日10時15分(頃)
お空へ旅立ちました

いつもロクの調子が悪くなるたびに
たくさんの心配と励ましのお言葉
本当にありがとうございました

200503-05.jpg




「オレと桜の蕾」

16歳と半年+3日 犬生最後の写真です

200503-01.jpg



16:42 | 未分類 | edit | page top↑