FC2ブログ

慢性腎不全 ロクの場合②(貧血のこと)

残暑のなかから こんにちは
全国のモフッ子仲間は元気ですか?



毎日ニュースや皆様のブログで
信じられない気温を目にし いろいろ心配になります
どうぞ水分をしっかり摂って熱中症に気をつけて下さいね





さて ロクの慢性腎不全からの貧血のことですが
ロクの場合は のお話しになってしまうので
必ずしもみんなに当てはまらい内容もあるかと・・・

何かの参考やきっかけになったらな と思います
200800-01.jpg




14歳でイロイロ不調が見つかったロクですが
血液検査の結果 貧血を起こしているだろう数値も出ました

貧血の原因もいろいろありますが
腎機能(BUN)の異常値もあったので
おそらくそこからの貧血だろう と

腎不全による貧血となると 一般的な
赤血球を作るために必要な「エリスロポエチン」という
ホルモンの産生が減少しているだろうと考えられるため

エリスロポエチンの変わりとなる(だったはず・・・)
造血剤のダルベポエチンを打っていました

こちら貧血の度合にもよるのかな?
1回だけで終わる注射ではないと思うのですが
ロクの場合は週1回×3週で3回打っていました
ちなみにお値段は 1回7000円です
※ロクは保険に入っていませんでした
200800-02.jpg




3回目が終わる頃には血液の検査結果も
異常値ではあるものの 回復も見られ
その結果 血液を作ろうとするホルモンの減少はあるが
血液を作る場所の骨髄はまだ頑張っている
ということもわかりました

残念ながらこちらの効果は永久的ではなく
徐々にまた貧血が出てくるので
定期的に打っていかなければいけません

ロクは最初の頃は 3週目の注射から3~4ヶ月後頃に
貧血の様子が見られていたので
また週1回×3週 を繰り返し

最終的にはそのサイクルも早くなったり
合間に1回打っておいたりと
イレギュラーな注射も多くなり

トータルで何セット打ったんだろう・・・
5、6セット?+数回?
明細を見るとわかるのですが
金額がアレで見たくなくて。。。 アハハ。。。
200800-03.jpg




ロクの貧血のおおまかな目安は・・・

・小さくプルプルと震えるときがある
・なんとなくフラつく
・散歩中 他の犬っこにワンコラ言わなくなる

でした

ちなみに ですが・・・
ダルそうな感じがあったのに
1回目の注射後の帰宅時は異常に元気がよく
(打った直後に改善はされません)

活力剤的な何か ニンニク注射的な何かが
混ざっているでは・・・??と
受診時に先生に聞いてみたところ

「混ざってません」と目を大きくして言われました アハハ・・・
200800-06.jpg




ロクさん あの元気はなんだったんだろうね~??

フフフ 内緒ですよ!
200800-05.jpg
09:00 | 腎臓・貧血のこと | comments (15) | trackbacks (0) | edit | page top↑

慢性腎不全 ロクの場合①(私がしたこと)

肉球ペロリで こんにちは
これをやると よく恐い顔で見られていましたよ


ロクがよくしていた行動のひとつの肉球ペロリ
スイッチが入ると足ごとお口の中に入れて
ガジガジかじっていたなあ。。。

そんなロクの「境目だった14歳」以降のお話しを
思いついたものから少しずつ・・・
慢性腎不全 ロクの場合に私がしたこと です
※文字多いです

2018年5月15日 札幌



腎不全と言えば 多飲多尿が思いつきやすいですが
もともとそんなにお水を飲まないロクの多飲は
ロクサイズの1日の理想摂取量に納まっていて
ビックリするような量は 後半の一時だったような気がします

1日の排泄の時間や量 水分摂取量を
わかりやすい様に表につけていました
後半はシリンジでご飯を食べていたのでその量もつけていましたよ

こちら14歳の頃からつけていたと思っていましたが・・・
10歳の時の脾臓摘出術から始めていたようで
6年間つけていたみたいです
200717-07.jpg




今年に入り調子が悪い日が増えてきてからは
表の他に1日の様子も記録するようになりました
200717-08.jpg




体調の変化があまり見られないときは
受診時に「変わりありません」か
何かあっても「〇日に ○○でした」と報告が少ないのですが

だんだん だんだんと1週間の中の出来事でも
昨日と今日とで変化があったり
なんだったら さっきと今とで変化があったり と
伝えることが増えてきて 覚えていられない・・・

最終的には受診前にノートを見返して
重要な部分のみ抜粋してメモ用紙に書き写し
先生に渡していました
200717-02.jpg
2018年5月29日 札幌



私も必要な時に ご飯の様子や機嫌の様子
生活のサイクルの変化等々・・・の確認のために
これらの表やノートを見返すことも多かったので
メモ程度でもつけ続けると 後々役に立つな~と思いました
200717-03.jpg
2018年6月10日 札幌



だからと言って なんでもそうだと思うのですが・・・
人それぞれ モフッ子それぞれ「正解」は違っていて
私がしてきたことも 正解でも間違いでも
どちらでもあって どちらでもない様にも思います

ただその時に思いつく出来る限りのことを
しようと思ってしてきました

ロクにしてみると そんな記録いらないから
ただただ抱っこしててよ~ と
思っていたかもしれないですけどね
200717-04.jpg
2018年6月7日 札幌



自分のためにも書いている内容になってしまいますが
今後も何かしら残していくと思います

最後まで読んでいただき ありがとうございす
200717-05.jpg
2018年5月22日 札幌



09:57 | 腎臓・貧血のこと | comments (21) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ロクの腎臓

いつもの様子で こんにちは
どうしても包みたいようですね~



発作を起こしたロクに 応援やお気づかいのコメント
ありがとうございます
いつも励みにさせて頂いています
ロクにも伝えていますよ!





昨日の土曜日は先生に発作の様子や最近の気になるところ
特にご飯の食いつきが悪くなっていることを報告してきました

発作は今のところ続けて起きておらず
 (といっても今までの発作は1週間後位にまたおきて
  1か月程度あく という周期なので要注意です)
他の気になるところも含め いつもの「様子見」に

ご飯に関しては オヤツへの興味はあるようなので
「食べ飽き」の可能性も考え
他の腎臓ケアのご飯を試してみることになりました
200202-01.jpg




バイキング並の療法食 この日の夜は珍しさからか食べてくれました
ちなみに今までのは全く食べず
少しずつからの切り替えができていません・・・

でも今日の朝
食べるは食べるけども なんだかな~な感じ

何よりも昨日から今朝にかけての飲水量が
普段の1・5倍程で・・・

発作を起こしてから 普段通りに過ごしてはいるものの
覇気がないというか・・・

なんだかモヤモヤが残るので
今日また病院へ行ってきました
200202-02.jpg




血液検査の結果 先月悪くなっていた腎機能の数値が
さらにまた悪くなっていました

新しく始めた薬で多飲多尿が少し改善されたように見えていましたが
実際の状態は進んでいたようで・・・

ひどくなり体力がなくなる前に 手をうっておきましょう
ということで 液体の薬「セミントラ」が処方されました
こちらもネコさんのお薬のようですね
200202-03.jpg




そして今回は「1度体の中の悪いモノを出しましょう」と
初めての皮下点滴をしてきました
これからは定期的にしていかなきゃいけないかもしれないですね

少し悪いものも出せてスッキリできたら
ご飯の食べも期待できるかしれないです

こちらの点滴背中側から入れて 徐々に血液に浸透していくようで
背中を触るとヒンヤリもにょもにょしていたのには驚きました

分かりづらいですが 背中の両側が膨らんで
ロクが太って見ましたよ!

体が何か違う感じがしたのか
落ち着きのない時間もありましたが
少し経つと昼寝を始めました

いろいろ変化が見られてきていますが
小さい体で頑張ってくれていると思います
200202-04.jpg
14:09 | 腎臓・貧血のこと | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

年末の血液検査

はみ出寝姿で こんにちは
丸っとオシリが可愛いでしょ??


もう少し奥で寝たかったと思われますが
クルクルクルっと落ち着いた場所が ここでした





最近のロク また震えが見られるようになってきていて
以前よりも震えの大きさと回数が多く
検査をしてもらいに週末に病院に行ってきました

画像のように丸っと縮まって シッポもイン
こんな姿なときは あまり調子はよくないですよね
191208-005.jpg




今年最後の・・・と思い血液検査もフルでしてもらいましたが
ほぼ今までのサイクルと同じで
震えの原因を探るための甲状腺検査も正常値でした

大きな変化といえば 2年前に見つかった腎臓数値(BUN)の異常値が
今までゆっくりゆっくり数値が悪くなってきていたのが
今回は少しだけガクンと悪くなっていました

クレアチニンは正常値でしたが ギリギリかなあ。。。
水分量もシッコの様子も大きな変化は見られていません

腎臓からの貧血も少し進んでいたので 
増血剤の注射をしてもらいましたよ

後はいつものレーザーを当ててもらいました
191209-024.jpg




その他の考えられる震えの原因として
単純に寒いのではないだろうか?というのもあり
お家の中でも洋服を着てもらうことになりました

筋肉の落ちてしまっているロクは
今でより寒さに弱くなっていたかもしれないです

室内は暖房で暖かかいから大丈夫 と
シニアのロクに人間基準で考えていました

以前は洋服を着ると散歩だと喜んでいたロクも
今は 洋服=散歩 とはならないようで
家の中でも嫌がらず着てくれていますよ
191209-026.jpg




チョットだけのお留守番も 上にフリースもかけて
カイロも持たせ・・・ましたが
帰ってきてみると外れていました

ちなみに 今までも今も暖房はつけっ放しです
191209-008.jpg




結局 はっきりとした震えの原因はわかりませんでしたが
増血剤の注射 レーザー 洋服着用 で
震えは大きく改善されています

ロクさん クリスマスプレゼントは
お家着になりそうだね~
191209-012.jpg
16:28 | 腎臓・貧血のこと | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

シニアのロク 貧血気味

小熊と一緒に こんにちは
何度も言いますけどね
もうね 細かいイタズラは気にしないですよ


ロク 気にしないのか
気づかないのか・・・
190810-015.jpg




珍しく 連日暑かったロク地方
急に涼しくなってきました
朝晩の風はチョット寒くも感じられます

そんな中の今週半の2、3日
ロク 異常に寝ていました

「涼しくなったから 寝やすいよね~」のレベルではありません
190808-007.jpg




眠りも深くてチョット触っただけでは起きません

最近また咳も出てきているし
他の犬っ子にもワンコラしなくなってきたし・・・

チョットおかしいかな~ と思い病院へ
190809-010.jpg




ひどいとき程ではないですが
貧血がまた進んできていて
BUN(尿窒素)の数値もチョット上がっていました
(↑もともと異常値です)

おそらく2~3週間後には
もっと貧血が進んでいると思われるので
さらにロクの状態が悪くなる前に
増血剤(ダルベポエチン)を打ってきました
190810-012.jpg




いつもは3週連続で打ちますが
今回はそれ程までには数値も下がっていないので
とりあえずこの1回だけ

改善されないor悪化する ようであれば
また来週打ってきます
190810-013.jpg



とは言っても・・・ 病院に行った本日は
朝4時からワンコラ言って なぜか元気。。。
190810-019.jpg




ちなみにいつでも

食欲だけはしっかりの食いしん坊です
190810-018.jpg
17:10 | 腎臓・貧血のこと | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑